結核予防会、首都に健康診断センター開設

日本の結核予防会は18日、カンボジア国立保健科学大学と共同で開設した健診・検査センター「UHS/JATAメディカル・ダイアグノスティック・センター」の開所式典を開催した。経済成長に伴って生活習慣病が新たな健康問題になっているカンボジアで、日本品質の健康診断サー…

関連国・地域: カンボジア日本
関連業種: 医療・医薬品建設・不動産社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

リゾート開発の中国系企業、米国が制裁適用(09/22)

観光客数は100万人超え、お盆休み期間の(09/22)

【日本の税務】勤務期間が短縮された場合の取扱い(09/22)

農産物輸出、1~9月で300万トン超(09/22)

Hセム、CLMV諸国に電動二輪売り込み(09/22)

ミャンマーはプラス成長維持 ADB、縫製打撃も農業で輸出補完(09/21)

越航空が東京行きの商業運航、4月以降で初(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン