台湾航空各社、東南ア路線の開拓を積極化

台湾航空各社の間で、東南アジア路線を拡充する動きが進んでいる。大手の中華航空(チャイナエアライン)は今年3月と6月に、長栄航空(エバー航空)は4月にそれぞれ新路線の就航を予定。今月23日に営業を開始する新興航空会社、星宇航空(スターラックス・エアライン)は第1弾…

関連国・地域: マカオ台湾タイベトナムマレーシア
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの感染者、363人に(19:44)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

海外でマスク生産検討、シャープ(04/02)

電源設備デルタ、インドと越に子会社設立(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン