• 印刷する

テイクオフ:バンコク市内のとあるラ…

バンコク市内のとあるラーメン屋。店内にはかつての日本のアイドルグループであるSPEEDや小室哲哉氏の曲がBGMとして流れている。日本国内ではおよそ聞くことがなくなった懐かしい曲に逆に新鮮さを覚えた。

20年ほど前の流行曲だが、当時中学生だった元SPEEDの今井絵理子氏は今や国会議員となり、飛ぶ鳥を落とす勢いを誇ったヒットメーカーの小室氏は芸能界を引退した。20年という時の流れと人の世の無常を改めて思い知らされる。

変化したのはもちろん日本の芸能界だけではない。この20年で世界の政治経済地図も大きく塗り変わった。今や中国を中心とする新興国が国際経済やパワーバランスを左右する時代。個人的にも20年前の自分にはタイで働くことになろうとは想像もしていなかった。20年後の未来ではどんな思いで2020年を振り返ることになるのだろうか。(須)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

EV充電器、普及目標近づく 官民連携でインフラ整備を先行(08/14)

CP、商用車マクサス販売をフォトンに統合(08/14)

タイ正月の振替、9月4日と7日に決定(08/14)

帰国者3人が感染、市中はゼロ(13日)(08/14)

政府、高速鉄道アユタヤ駅周辺でPPP開発(08/14)

国際線乗り入れ、全面解禁まだ=民間航空局(08/14)

運輸相、年内の一般向け配車アプリ導入命令(08/14)

水道・発電WHAUP、4~6月は63%減益(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン