大宇創業者の金宇中氏死去、韓国の財閥運営

【ソウル共同】韓国の元財閥、大宇グループの創業者、金宇中元会長が9日夜、持病のためソウル近郊の水原の病院で死去した。82歳だった。韓国メディアが報じた。 聯合ニュースによると、1936年、大邱生まれ。繊維会社での勤務を経て、30歳ごろに従業員5人の「大宇実業」を創業。…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染、49日ぶり50人下回る(09/29)

BTS事務所のIPO、2割が海外投資家(09/29)

韓国永豊、ビンフック省に傘下2社工場着工(10/02)

日本・韓国からの帰国労働者向け就職面接会(10/02)

韓国、洪水対策などに9千万米ドル支援へ(10/01)

車部品業界、韓国とのFTA締結に警戒感(10/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン