• 印刷する

テイクオフ:韓国映画初のパルムドー…

韓国映画初のパルムドール(カンヌ国際映画祭の最高賞)を受賞したポン・ジュノ監督作「パラサイト 半地下の家族」を見た。インド映画のスター俳優シャー・ルク・カーン氏が「何とも嫌な気分になる作品」と紹介していて気になった。日本でも来年1月に公開するようだ。

物語は、家政婦や運転手などを雇って優雅に暮らす韓国の一上流家庭と、そこに寄生(パラサイト)して食いつなぐ「上流でない」人々の暮らしを露悪的に描く。その対比が強烈で滑稽で、恐ろしいのに何だか笑えてくるから不思議だ。こんな暮らしは絶対に嫌だと思いつつ、もしや本当にこんなことが……? と引き込まれた。

カーン氏ほどの有名人となれば使用人の数も多く、その素行に頭を悩ませるがゆえの感想か。映画を見終わり、「寄生先に選ばれるほど裕福でなくて良かった」と変に安心した。(円)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

パーム油の輸入制限で波紋 リスク懸念でマレーシア産回避(01/17)

貿易収支、12月は113億米ドルの赤字(01/17)

アウディ、今年はガソリン車のみ販売(01/17)

アウディ中古車部門、19年の販売数は3割増(01/17)

ヒマチャルに新空港、航空局と州政府が覚書(01/17)

高速道路22本、25年までに開通=道路相(01/17)

ビスタラがデリー―カトマンズ便、来月から(01/17)

マースク、中東への農産品低温輸送に成功(01/17)

アマゾンCEO、印に10億ドルの投資表明(01/17)

マヒンドラ社長が訪韓、双竜への投資確定か(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン