都心オフィス賃料、上昇続く 新規2軒の完成が23年にずれ込み

タイの首都バンコク中心部にあるオフィス賃料が上昇し続けている。米系不動産仲介大手CBREタイランドによると、2019年第3四半期(7~9月)の上昇率は、最上級に相当するグレードAの物件が前年同期比4.8%。前四半期から0.2ポイント減速したものの、過去2年間では高い水準…

関連国・地域: タイ
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本では7月に迫った東…(05/13)

【ウィズコロナ】チャットコマースで販売促進 森永製菓、消費者からアイデアも(05/13)

市中感染1974人、死者34人で最多更新(12日)(05/13)

タイヤンヨン、VWワゴンの新型モデル発売(05/13)

タイへの不法入国者、4カ月で5千人超(05/13)

当局、航空各社に入国許可の確認徹底を指示(05/13)

物流レオ、中国郵政と国際航空輸送で提携(05/13)

CBRE、エリートカード運営企業と提携(05/13)

PTT、ガス需要のコロナ前水準回復を予測(05/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン