妻射殺で起訴内容認める、比の実行役と共謀

【共同】フィリピン中部セブ島で昨年8月、実行役と共謀して現地在住の会社社長浜田純子さん=当時(71)=を射殺したとして、殺人罪に問われた無職の夫慎一被告(78)は9日、神戸地裁(川上宏裁判長)で開かれた裁判員裁判の初公判で「間違いない」と起訴内容を認めた。 検察側…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:勤務先の近隣でもマスク…(01/29)

新型肺炎の感染者なし、到着ビザは停止(01/29)

新型肺炎、アセアン株に余波(01/29)

包装米飯事業に協調融資、国際協力銀(01/29)

日系通信IPS、5G周波数を追加取得(01/29)

メリーマート、新株公開で16億ペソ調達へ(01/29)

小売・外食市場、海外ブランドの進出加速(01/29)

欧州商議所、法人税の早期引き下げ提言(01/29)

セメント生産量、20年は8%増に(01/29)

【グラフでみるASEAN】輸出額(11月)5カ国でマイナス成長、ベトナムは好調(01/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン