商業税の納税額、給油所運営デンコがトップ

ミャンマーの2018年度(18年10月~19年9月)における、商業税の納税額が国内最大だった企業は、計400億チャット(約29億円)を納めた給油所運営最大手デンコ・トレーディングだった。ミャンマー計画・財務・工業省の国内歳入局(IRD)の発表内容をイレブン電子版が4日伝えた。…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナで初の死者、感染者は累計14人(04/01)

アジアがマイナス成長も、コロナ直撃=世銀(04/01)

建設工事の3割が新型コロナの影響で中断(04/01)

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

輸出入免許オンライン申請、164品目に適用(04/01)

国境からの帰国者、4月15日まで入国停止(04/01)

政府、大規模な再生エネ発電推進の意向(04/01)

マレーシア航空が特別便運航、航空局が認可(04/01)

集会禁止のザガイン、結婚式強行の男性逮捕(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン