緑葉製薬が同業買収、海外展開見据え

新薬の研究開発(R&D)を手掛ける緑葉製薬集団(上海市)はこのほど、バイオ医薬品を扱う山東博安生物技術(山東省煙台市)を買収すると発表した。買収額は14億4,700万元(約222億円)。4日付21世紀経済報道によると、バイオ医薬品事業のグローバル展開を見据えた動きとみられ…

関連国・地域: 中国-上海
関連業種: 医療・医薬品化学金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの感染者55人増、国内感染は1人(03/27)

テイクオフ:「今の時期に、こんなに…(03/27)

車市場の刺激策、各地で続々 補助金に規制緩和、7都市が導入(03/27)

緯創が世界分散生産へ、10億米ドル投資(03/27)

海外への新型コロナ支援、89カ国に実施(03/27)

輸入症例の4割近く、中国人留学生が占める(03/27)

オンライン学習の麦奇が好調、新型コロナで(03/27)

2020年2月のタイの新車販売台数(表)(03/27)

2月の製造業生産高、1年ぶり低水準(03/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン