20年の昇給率3.7%、マーサー予想

シンガポールで操業する企業の2020年の昇給率が3.7%になるという見通しが、米コンサルティング大手マーサーの調査で明らかになった。19年の実績は3.6%だった。マネジャー以上の中途採用者の報酬額が2桁上昇する見込みも浮き彫りになった。 マーサーは、19業界の1,000社を対象に…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「推し」がいると人生が…(03/30)

1~3月GDP、東南ア各国で急ブレーキ(03/30)

入国許可、全ての長期ビザ保有者に拡大(03/30)

コロナで死者3人目、70歳の国民(03/30)

日本、東南ア7カ国からの入国制限を強化(03/30)

日本人女性が感染、計844人に(29日)(03/30)

新規感染70人、計800人超に(28日)(03/30)

国内感染が増加、計732人(27日)(03/30)

週1の在宅学習、小中高で4月から(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン