【グラフでみるASEAN】消費者物価指数(10月) CPI上昇率が4カ国で減速、フィリピンは5カ月連続低下

東南アジア諸国連合(ASEAN)主要6カ国の10月の消費者物価指数(CPI)の上昇率は、シンガポール、インドネシア、タイ、フィリピンの4カ国で9月から減速した。マレーシアは横ばい。ベトナムは加速した。食品やエネルギーなど政府の政策の影響を受けやすい項目を除いたコ…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中国を中心に新型コロナ…(01/29)

湖北省から入国禁止、自宅待機命令も(01/29)

新型肺炎、アセアン株に余波(01/29)

新型肺炎の感染者、7人に拡大(01/29)

空港の検温検査、全旅客対象に(01/29)

東南アのホワイトカラー求人、3カ国で減少(01/29)

小売・ホスピタリティー業界、43%が経営悪化(01/29)

決済サービス法施行、業界全体の事業環境整備(01/29)

抵当権付き物件の競売、19年は過去最高水準(01/29)

【グラフでみるASEAN】輸出額(11月)5カ国でマイナス成長、ベトナムは好調(01/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン