廃棄物処理800、エネルギー回収施設を稼働

シンガポールの廃棄物処理会社800スーパー・ホールディングスは2日、西部トゥアス・サウスに開設した統合型エネルギー・資源回収施設を稼働した。バイオマス発電施設などを運営して施設にエネルギーを供給し、飼料加工業務なども手掛ける。 施設は1億3,000万Sドル(約104億円)…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポールの名物料理…(12/16)

航空産業集積や法整備で優位性 ビジネスジェットで存在感(下)(12/16)

グラブ、現代自と提携で来年からEV配車(12/16)

リーガル不動産、海外初拠点設立へ(12/16)

独系出前アプリが韓国1位買収、アジア攻略(12/16)

百貨店メトロ、インドネシア合弁から撤退(12/16)

投資公社GIC、欧州の物流不動産28軒を買収(12/16)

低硫黄船舶燃料の販売急増、規制強化控え(12/16)

新規車両登録、4カ月連続マイナス成長(12/16)

公共部門のデータ保護規制、民間と同水準へ(12/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン