• 印刷する

テイクオフ:「駅はどっちですか」。…

「駅はどっちですか」。東南アジアや東アジアを旅していると、観光客から何かを尋ねられることが多い。現地の人に見えるのかも知れないし、自分と同じ国の人に見えるのかも知れない。英語ならまだしも、現地語や自国語で話し掛けられると対応に困る。親しげに話し掛けてくれるので、しばらく頑張って話を聞いてみるものの、やっぱり分からない。大体いつも「ソーリー」と謝ることになる。

インドでも何かを尋ねられることは間々ある。なかでもインドでの人と人の距離の近さを如実に感じたのは、持っていたペットボトルを指さし「パニ(水)をわけて」と話し掛けられたことだ。電車で向かいに座っていた見ず知らずの女性に。衝撃を受けつつ差し出すと、かっと上を向いて口をつけずに水を飲み、にっこり笑ってペットボトルを返却してくれた。インドに根付くシェア精神の表れなのかも。(榎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ニューデリーの一角で先…(04/01)

【コロナアンケート】新型コロナで「生産減」56% サプライチェーンの影響も6割超(04/01)

トヨタが販売店支援、金利肩代わりなど実施(04/01)

二輪ヒーロー、取引先への支払いを一部停止(04/01)

二輪ロイヤル、不可抗力条項発動か=地元紙(04/01)

BS4適合車の販売延長、業界に恩恵薄く(04/01)

3カ月の支払い猶予、公営各行が実施(04/01)

シャプールジ、タタ株担保に10億ドル調達へ(04/01)

貿易政策の適用期間を半年延長、政府が検討(04/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン