ヤマハ、新型3モデル投入 主力車種刷新、新たな需要も開拓

ヤマハ発動機の現地子会社ヤマハ・インドネシア・モーター・マニュファクチャリング(YIMM)は2日、2020年に新たに投入する3モデルを発表した。主力スクーター「NMAX」の新モデルのほか、中間所得層の増加に伴い需要が伸びるとみている趣味性が高いモデルを発売する。 …

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

コロナで投資実現遅れ、BKPMが支援強化(21:17)

オーストラリアと労働者交換プログラム実施(21:17)

台湾の国泰金、マヤパダ銀の出資比率51%に(21:38)

テイクオフ:朝起きると、まず窓を開…(07/14)

大統領、検査態勢強化を指示 首都は活動制限強化も、感染増で(07/14)

西ジャワ州、マスク未着用住民に罰金適用へ(07/14)

バンテン州、PSBBを26日まで延長(07/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン