• 印刷する

今年のビール市場、2%増の5200億円見込み

タイでビール「ハイネケン」などを販売するタイ・アジア・パシフィック・ブルワリー・トレーディング(TAP)は、今年の国内ビール市場が前年比2%増の1,430億バーツ(約5,200億円)に回復すると見込んでいる。過去3年は市場が縮小基調だった。26日付バンコクポストが報じた。

同社のマーケティング責任者、ティラパット氏は「今年は主要ビールメーカーが新商品を投入しており、市場に改善の兆しがみられる。ハイネケンの販売額も1~10月は増加した」と述べた。高級ビールの市場規模は4%増の62億4,000万バーツになると予想する。

今年のハイネケンの販売額は9%増と見込む。ハイネケンの高級ビール市場のシェアは、昨年が79%だったという。

国内のビール市場は2016~17年に横ばいで、18年は前年比4%減の1,400億バーツだった。


関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイの教育制度への批判…(09/24)

ボケオ県が豚の持ち込み禁止、ASF対策で(09/24)

8月輸出額、8%減の2.1兆円 4カ月連続前年割れも回復基調(09/24)

オンライン消費が6割増加 東南ア、世代間格差の縮小も(09/24)

東南ア通貨、安定もドン高圧力=三菱UFJ(09/24)

金利0.5%に据え置き、GDP予測は上方修正(09/24)

8月の新車販売、12%減の6.9万台(09/24)

2020年8月のタイの新車販売台数(表)(09/24)

発電公団、10月末に電動車の試験運用を開始(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン