• 印刷する

トヨタファイナンス、短時間審査の新ローン

トヨタファイナンシャルサービス・インディア(TFSIN)は21日、迅速な審査を特長とする新たな自動車ローンサービス「タトカル・ローン」を提供すると発表した。申請から30分以内にローンの適用を決定するという「手続きの早さ」を前面に打ち出し、ショールーム販売価格の最大85%を融資する。

同ローンの利用は、トヨタ・キルロスカ・モーター(TKM)が販売する乗用車をマイカー用途で購入する消費者で、自宅を所有していることが条件となる。身分証明書(ID)情報と写真、銀行口座の銀行預金残高証明書、住宅所有証明書といった書類を準備する必要があるが、審査に関しては手続きを全て自動化し、面談を必要としない電子認証システムを活用する。

TFSINの幹部はタトカル・ローンの導入に際し「顧客第一の精神に沿い、利用者のニーズに対応した迅速で、透明性が高いサービスを実現する」とコメント。全ての消費者にシンプルで手軽なローンサービスを提供することが目標だと強調した。

TFSINはトヨタファイナンシャルサービス(愛知県名古屋市)のインド法人で、2012年に営業を開始した。


関連国・地域: インド日本
関連業種: 自動車・二輪車金融

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:政府は使い捨てプラスチ…(12/03)

祭事期のEC取引83億ドル 予想以上に好調、8800万人が消費(12/03)

11月の二輪販売、3社が2桁成長(12/03)

11月の商用車販売、4社がプラス成長(12/03)

日産、新型SUV「マグナイト」の予約開始(12/03)

ヒマドリ、二輪・三輪の電動車両分野に参入(12/03)

配車オラ、オーストラリア事業の継続を表明(12/03)

本年度の再エネ追加容量、最大8GW(12/03)

タイヤのマキシス、南部州でシェア5%目標(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン