中国猛反発、報復の構え=香港法案の米議会通過

【北京共同】中国が香港に高度の自治を保障する「一国二制度」を守っているかどうか毎年検証する「香港人権・民主主義法案」を米上下両院が可決したことに対し、中国の王毅国務委員兼外相は21日「中国内政への露骨な干渉だ」と強く非難した。外務省の耿爽副報道局長も定例記者会見…

関連国・地域: 香港
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

新たなコロナ感染者89人、累計3938人に(19:38)

コロナ無料検査を実施へ、希望者全員に(18:28)

1カ月で感染者2581人増 コロナ第3波、地場経済に痛み(08/07)

新規感染者95人、域内91人=累計は3849人(08/07)

外国人家政婦の感染、一斉検査促す(08/07)

公務員の在宅勤務、8月16日まで延長(08/07)

香港日清、1~6月は3割増益見通し(08/07)

HKTVモール、7月取引額は今年最高に(08/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン