AIの経済効果、豪に3150億$ 医療・農業の生産性を向上

オーストラリアで、人工知能(AI)による経済効果が2028年までに3,150億豪ドル(約23兆1,924億円)に上る見込みであることが、連邦政府の最新の報告書で明らかになった。医療部門の改善や農業部門の生産性向上に寄与するだけでなく、新規雇用の創出にも貢献するとみられ、2030年…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 医療・医薬品農林・水産IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オージー知人宅でブラウ…(03/27)

既に5万人失業、今後も増加か 失業率6月に11%超も(03/27)

豪カジノで2万人超失職へ、コロナ関連規制で(03/27)

豪炭鉱の拡張推進、失業の受け皿に=政府(03/27)

豪NZ、5カ国と緊急時の貿易制限解除で合意(03/27)

〔政治スポットライト〕日豪首相、感染症対策連携で一致(03/27)

豪NZ五輪委、延期でスポンサー契約見直し(03/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン