【グラフでみるASEAN】新車販売(9月) 前年同月比1%増の28万台、4カ月ぶりプラス成長

東南アジア諸国連合(ASEAN)主要6カ国の2019年9月の新車販売台数は、前年同月比1%増の28万142台で4カ月ぶりのプラス成長となった。マレーシアとベトナムは2桁増を記録。フィリピンも2%増で、前月の2%減からプラスに転じた。

関連国・地域: タイベトナムマレーシアシンガポールインドネシアフィリピン
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

個人情報保護法違反で摘発急増 罰金は前年9倍、企業の対応急務(18:39)

派遣労働者向け休憩所、政労使が指針策定(18:08)

ウィズメタック、地場青果卸に1億円請求(18:08)

マレーシア証券会社、従業員5%を解雇(18:08)

食料安全保障指数、2年連続で世界1位(18:08)

テイクオフ:シンガポールで生活して…(12/10)

日本企業4社、テマセク傘下ファンドに出資(12/10)

アサヒ、隣国自販機会社を買収(12/10)

輸入サービスの消費税、100社超が登録(12/10)

EC潜在力ランク3位、アジアでは首位(12/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン