現代自副会長がビジョン、PAVなど主軸に

韓国・現代自動車グループの鄭義宣(チョン・ウィソン)総括首席副会長は, 22日に実施した社員とのミーティングで、将来の事業について「自動車50%、PAV(旅客航空車)30%、ロボティクス20%になる」とのビジョンを示した。 鄭副会長は昼休み時間を利用し、役員・社員からの…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車サービス


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染者、61人増の1万3612人(19:30)

アップル元代理店、上場ステータスを売却(22:02)

テイクオフ:朴元淳(パク・ウォンス…(07/16)

対中輸出減が回復の足かせに 中間財に依存、ASEANも追撃(07/16)

バンコク自動車見本市、外資が電動車を訴求(07/16)

新型コロナ感染者、39人増の1万3551人(07/16)

現代自、3シフト制での工場稼働を検討(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン