• 印刷する

豪の紙幣流通、6%増の800億$=RBA

オーストラリア連邦準備銀(RBA)がこのほど発表した2019年度年次報告書によれば、19年6月末時点の紙幣流通量は16億枚、金額としては前年比6%増の800億豪ドル(約5兆9,442億円)だった。また、オーストラリア人は1人当たり平均2,400豪ドルを紙幣で保有していることが分かった。18日付オーストラリアンが伝えた。

RBAは、「名目国内総生産(GDP)に対する割合で表される流通紙幣の価値は、過去最高水準にほど近い約4%を維持している」としている。

また同報告書によれば、豪ドルの対米ドル為替レートなどでの下落により外貨準備高は33億豪ドル増加した。金準備は80トンと安定推移する一方、価値は金価格が19%上昇したため8億豪ドルに増加した。またRBAは前年比約2倍の110万豪ドルをコンサルティング費として支出した。データ管理の向上や人事部門関連のテクノロジーの見直しなどを行ったためだという。

RBAは、年率2~3%とするインフレ率の中期目標達成のため、今年度すでに3度の利下げを行い、政策金利を史上最低の0.75%に引き下げている。同報告書でRBAは「インフレ率の目標期間における消費者物価指数(CPI)は平均で2.5%前後で推移している。しかし過去4年間では、1~2%に留まっている」と指摘している。


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ビクトリア州を除き、国…(07/15)

NSW州、コロナ規制を再強化 QLD・SAへの入境制限(07/15)

VIC州、有権者支持率が国内最低に=世論(07/15)

ANA、シドニー週3便を8月31日まで延長(07/15)

ベイン、ヴァージンの存続に1.25億$注入(07/15)

〔ポッサムのつぶやき〕浮いた海外旅費380億$、国内消費に集中か(07/15)

豪ホテル客室稼働率、9月まで20%以下か(07/15)

豪6月企業景況感、改善も完全回復は長期戦(07/15)

コロナで債務増の企業、ジュドが救済策要請(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン