ドイツ、5G整備でファーウェイ排除せず

【ベルリン共同】ドイツ政府は16日までに、第5世代(5G)移動通信システム整備の安全指針案を発表した。中国の通信機器大手、華為技術(広東省深セン市、ファーウェイ)の機器使用を容認するかどうかが焦点だったが、ファーウェイ排除の方針は盛り込まれなかった。指針案は今後…

関連国・地域: 中国-深セン
関連業種: その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

双日など日本連合、通信網受注 70億円、華為・KT連合に競り勝つ(14:22)

MRTの新車両基地、中国企業が受注(17:12)

スイス時計の香港輸出3割減 シェア、中国本土に抜かれ3位に(11/21)

テイクオフ:亜熱帯に属する広州にも…(11/21)

10月の輸出受注、3.5%減に 1年連続でマイナス、電子上向き(11/21)

三菱グループが住宅開発加速 中心部でコンド、郊外に低価格物件(11/21)

仁川空港、拡張競争に参戦 「アジアのハブ」奪還へ大型投資(11/21)

企業資産の8割が第3次産業 経済高度化、全国調査にくっきり(11/21)

エアプサン、仁川発着の中国・台湾便就航(11/21)

湖南省の企業幹部ら訪問、13億米ドル投資へ(11/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン