日本路線利用客、9月は3割減 ボイコットジャパンの余波依然

日本への旅行を避ける「ボイコットジャパン」が、9月も猛威を振るった。韓国航空情報ポータルによると、韓国の主要空港5港と日本を結ぶ航空路線の利用者は8月を上回る落ち込みを見せた。格安航空会社(LCC)の運休や減便が本格化したためで、日本の代替旅行先として台湾を選…

関連国・地域: 台湾韓国日本
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

失業給付金の支給額、過去最高を記録(19:13)

現代自、ロードノイズを音波で低減へ(19:34)

現代自の中国販売、「回復に3年」とCEO(17:38)

サムスンバイオ社長「今年は初の営業黒字」(19:32)

ボーイング「737NG」、国内13機で亀裂(18:03)

テイクオフ:納車は明日です――。韓…(11/12)

韓国大手、3Qは減速鮮明に 市況頼り限界、試される地力(11/12)

印の離脱表明もまずは前進を RCEP、みずほ総研主席に聞く(11/12)

韓国GM、慶南・昌原工場で新CUV生産へ(11/12)

LG電子がTCLを提訴、LTE技術巡り(11/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン