【法務のポイント】マレーシア会社法(34)

第10.株主の権利保護 3.Proper Plaintiff(適切な原告の原則)の例外(続き) (3)会社の支配 これまでに解説したように、不正行為を行った者に対して法的措置を取る株主は、当該不正行為者が会社を支配しており、会社が法的措置を取るか否かについて決定することが出来る…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

サービス業売上高、2Qは制限令で24%減(20:07)

テイクオフ:このご時世、お金もかか…(08/10)

隔離違反で感染拡大に危機感 政府、新常態キャンペーン開始(08/10)

マハティール氏が新党結成、議会の少数派か(08/10)

リム前財相夫妻を逮捕、ペナンでの汚職疑惑(08/10)

RM1=25.2円、$1=4.19RM(7日)(08/10)

6月失業率は4.9%、先月から0.4P低下(08/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン