• 印刷する

MTRC、駅商業施設の賃料引き下げへ

香港鉄路(MTR)を運行する香港鉄路公司(MTRC)は10日、地下鉄駅構内や駅ビルに出店する店舗の賃料を一時的に引き下げると発表した。店舗側の要請に応じた措置。具体的な引き下げ幅は明示しなかったものの、今後の状況を見極めながら、値下げ期間を延長するかどうか検討していくとしている。11日付明報が伝えた。

香港で長期化する抗議活動の標的となっているMTRCは、駅の閉鎖や営業時間の短縮を繰り返しており、傘下の商業施設や駅構内で営業する店舗にも多大な影響が及んでいる。

MTRCは、まずは小型店舗を対象に賃料引き下げを実施すると説明。各店舗との情報交換を密にし、売り上げ状況を把握しながら、店舗ごとに個別の臨時救済措置を講じていくスタンスを強調した。

資産管理会社、奧陸資本の蔡金強(オスカー・チョイ)投資責任者は、MTRCの株価はさらに下落余地があるとの見方を示した。下半期(7~12月)の香港での不動産賃貸部門の売上高は、駅閉鎖の影響で前年同期比5~10%落ち込むと予測した。

■賃料一部返金も

香港政府の陳茂波(ポール・チャン)財政長官は11日、MTRCが地下鉄駅や商業施設の閉鎖などに基づき、賃料の一部返金に応じると明らかにした。


関連国・地域: 香港
関連業種: 建設・不動産運輸小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

週末も域内感染増加 3日で78人、在宅勤務提唱も(07/13)

マカオ、香港との「健康コード」先送りも(07/13)

幼稚園と小中高校の夏休み前倒し、13日から(07/13)

反落、新型コロナ感染者の急増で=香港株式(07/13)

通信IPS、現法に2億円増資(07/13)

金融管理局、20億HKドルの香港ドル売り介入(07/13)

国際海運センター発展指数、7年連続で首位(07/13)

HONIA連動の金利スワップ、清算業務開始(07/13)

香港航空、社債利息の支払いを延期(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン