【オセアニア企業ファイル】第213回 オーシャン・グロウン・アバロン

2019/20年度のオーストラリアの水産物の生産高は、前年度比4%増と予想されています。その後も成長は持続し、23/24年度までにさらに3%の増加が見込まれています。成長をけん引するのはサーモンやロブスター、アワビのような市場価値の高い水産物。その中でも天然アワビの年間…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:年末年始で乱れた食生活…(01/18)

全豪テニス移動便で感染発覚 錦織選手ら隔離、東京五輪に影響?(01/18)

豪各州政府、感染と経済への政策独自に推進(01/18)

マスク規制緩和には検査増必要=NSW首相(01/18)

豪国内ビジネス航空運賃、7年来の低水準に(01/18)

豪11月住宅融資増加、240億$で過去最高に(01/18)

ブリスとアデレードの住宅、価格と利回りで人気(01/18)

伊藤忠の炭鉱権益、ホワイトヘイブンが買収か(01/18)

一般炭輸出、将来はアジア新興市場も衰退へ(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン