デング熱と手足口病、ホーチミン市で流行

ベトナムのホーチミン市で、デング熱と手足口病の患者が急増している。デング熱では9人が死亡しているという。サイゴン・ザイフォンが9日に伝えた。 ホーチミン市の疾病管理センターが8日に発表したデータによると、今年1~9月にデング熱にかかった患者数は8,128人、手足口病…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(18日正午)(20:41)

就職サイトのサラミン、越同業を買収(17:08)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(17日正午) 中国本土の感染者は7万人超に(02/18)

南部の白身魚、アジア出荷増 越産「万能ナマズ」の出世(上)(02/18)

1月の自動車輸入、前月比35%減の4281台(02/18)

中古車輸入の関税割当入札に関する通達(02/18)

フォード、「レンジャー」20年モデルを投入(02/18)

配車アプリ車の試験運用、3月末で終了(02/18)

空港の利用者、新型コロナで2割減(02/18)

ベトナム航空、中国人観光客の帰国便を運航(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン