日本通運、香港発の定期輸送サービス開始

日本通運は25日、香港からインドの西部ムンバイにあるナバシェバ港向けの海上混載輸送サービスを今月から開始したと発表した。週1回、定期運行する。 香港とナバシェバに保有するコンテナ・フレイト・ステーション(CFS)を活用し、発着ともに日本通運が一貫して輸送サービス…

関連国・地域: 香港インド日本
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:客席を持たず、オンライ…(07/02)

4~6月の住宅販売、81%減 過去最大の下落、今年は回復困難(07/02)

富士フイルム、印製薬にアビガンの権利付与(07/02)

ソニー、インドにAI関連のR&D拠点(07/02)

米カーライル、エアテルの完全子会社に出資(07/02)

ティックトック、2大アプリストアから削除(07/02)

バジャジ西部工場、労組が操業停止を要請(07/02)

車シートのテイ・エステック、子会社再編(07/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン