• 印刷する

テイクオフ:友人宅のガレージで先日…

友人宅のガレージで先日行なわれた焼肉パーティー。通りすがりの人がトイレを借りに来たり、肉をつまんでいったりする光景に台湾らしさを感じた。中でも最も台湾らしい来客は、来年1月の総統選と同時に行われる立法委員(議員)選挙の候補者達。入れ替わり5人ほどが訪れ、一人ずつ握手をしていった。家主である友人の父親も、休日に選挙活動にいそしむ彼らをねぎらい茶を差し出す。

台湾は良くも悪くも政治が身近だ。カフェなどで耳にする政治論議から関心の高さを感じる一方、選挙前に特定の議員を天気予報に出演させ、罰せられたテレビ局もあるほどだ。

政治活動の自由は当たり前のものではなく、台湾が波瀾(はらん)万丈な歴史を経て得たもの。市民の権利も立法委員の働きにかかっている。総統選が日に日に盛り上がる中、ひそかに動き始めた彼らにも注目したい。(妹)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 政治社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

輸出受注、「通年4~6%減」へ=経済部(14:38)

テイクオフ:「あなた、このへんに住…(10/22)

【日本の税務】中国との社会保障協定の発効について(10/22)

9月の輸出受注が5%減 全項目のマイナス成長続く(10/22)

EUとの5G提携、2期計画を近く始動へ(10/22)

元レイ精密、10億元で中科の工場拡張(10/22)

台塑、米国にPVC一貫工場の建設計画(10/22)

枝豆飲料を日本売り込みへ、農委会(10/22)

南僑、台湾最高値の即席麺を発売へ(10/22)

仁宝系の瑞宝、南部初の細胞治療拠点開設へ(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン