首相がカンボジア訪問、国境の和平で合意

ラオスのトンルン首相は12日、カンボジアの首都プノンペンで同国のフン・セン首相と会談し、両国の国境地域での平和を維持することで合意した。会談後の共同記者会見で両首相は、両国の友好関係を維持する方針を強調した。ラオス・タイムズ(電子版)が同日伝えた。 両首相は、国…

関連国・地域: カンボジアラオス
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ラオス航空の熊本便就航、来年3月18日から(10/24)

気候変動対策基金、政府が設立(10/24)

邦銀マネーも東南アにシフト 与信1年で1割増、中韓と明暗(10/23)

徒歩の旅お勧めはビエンチャン=宿泊サイト(10/23)

配車サービスのロカ、ランサン保険と提携(10/22)

【日本の税務】中国との社会保障協定の発効について(10/22)

タイ航空、東南ア6路線の廃止を検討(10/22)

国営4社、ラオス―ベトナムの鉄道建設へ(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン