ゴム手袋大手、医療用の米向け輸出増を予想

マレーシアのゴム手袋製造大手スーパーマックス・コーポレーションは、米中貿易摩擦で同社の医療用ゴム手袋の米国向け輸出が伸びるとの見通しを示した。輸出量全体に占める米国向けの割合は従来の30%から40%に拡大する見込みという。国営ベルナマ通信が伝えた。 同社のタイ・キ…

関連国・地域: マレーシア米国
関連業種: 医療・医薬品その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(20日正午) 韓国の感染者82人に、2日で51人増(17:43)

畜牛の飼育面積、25年までに2倍に拡張へ(15:19)

建設ボーステッド、太陽光サンシープと提携(17:13)

テイクオフ:「毎月の昼食代は500…(02/20)

バンダルマレーシアが冠に ゴルフ、3月開催マレーシアOP(02/20)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(19日正午)(02/20)

19年4Qの住宅価格は低下、今年も下落傾向(02/20)

東南アジア1月の訪日客、3割増で過去最高(02/20)

ジョ州の大規模石化施設、23年に商業生産へ(02/20)

RM1=26.5円、$1=4.16RM(19日)(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン