• 印刷する

テイクオフ:海外移住に憧れるという…

海外移住に憧れるという友人が旅行でフィリピンを訪れ、当地の批判をひっきりなしにしていた。発展途上国なのだから、日本と比べると排気ガスの規制など、さまざまな点で遅れているのは確かだ。しかし、日本も昭和の発展途上の時期は似たようなものだったはず。かつての公害も、今でこそ改善されただけだろう。

歴史的な影響からか、フィリピン人の中には日本に対して必ずしも良い印象を持っていない人もいる。年々給与水準が上がるフィリピン人にとって、言語の問題もクリアしなければならない日本は、出稼ぎ先としての魅力も下がっていると聞く。

友人には「日本が好きならば、海外に住みたいなどと言わない方がいい」と忠告した。いずれ彼がフィリピンに住み、「親日」ではない地元住民に幻滅してしまう可能性もゼロではない。(Y)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

主要都市の外出制限延長、12月15日まで(11/29)

新型コロナ、新たに665人感染(11/29)

全世界の外国人入国禁止、日本人一律14日間待機(11/30)

アジア各国に不安と失望、日本の外国人入国禁止(11/30)

製菓マンチーズ、フィリピン企業の傘下に(11/30)

亜通利、比の発電所工事など来年契約へ(11/30)

テイクオフ:新型コロナウイルスが広…(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン