ASEANの高齢化は商機、東京で討議

東南アジア諸国連合(ASEAN)域内の高齢化に関するシンポジウムが26日、東京都内で開催された。ASEAN全体の高齢化が進む中で、高齢化を経済・社会にとってマイナスと考えず、民間を巻き込む商機と捉える考え方が示された。 ASEAN事務局のアラディン・リロ事務次…

関連国・地域: タイベトナムミャンマーマレーシアシンガポールインドネシアフィリピン日本
関連業種: サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新空港が日本支援で再始動 計画白紙から2年、事業化調査へ(07/15)

交通事故、意識改革が課題 飲酒罰則や免許制、法整備前進も(07/15)

日系各社がSUVを積極投入 展示会が開幕、コロナ禍で世界初(07/15)

人の往来の早期再開求める、人材送り出しで(07/15)

日本から観光、9月再開も=タイ担当相が表明(07/15)

上半期の貿易額6.6%減 6月はプラス、回復の兆し(07/15)

駐在員の出入国で要許可、休暇目的は認めず(07/15)

PCRセンター9月設置、出入国検査1万3千人(07/15)

6月の二輪販売、39%減の101万台(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン