【三井住友銀行編:香港・華南ビジネス】第79回 ベイエリア構想における香港~環境変化で迫られる構造転換

中国政府が2月に発表した「広東・香港・マカオグレーター・ベイエリア発展計画綱要」(以下、計画綱要)では、グレーター・ベイエリアを「国際科学技術イノベーションセンター」にするとの目標が掲げられています。科学技術イノベーション分野では隣接する深セン市に比べて相対的…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

通信IPS、現法に2億円増資(18:40)

国際海運センター発展指数、7年連続で首位(18:41)

金融管理局、20億HKドルの香港ドル売り介入(16:50)

16人が市中感染、政府「最も深刻な状況」(10:19)

新たに38人感染、うち市中感染は32人(16:48)

工作機械輸出、6月は34%減 主力が不振、見通しを下方修正(07/10)

1万$使い道、消費より貯金 政府が給付、経済効果に疑問も(07/10)

域内感染新たに34人、飲食店規制を再強化(07/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン