〔雨季乾季〕セクハラ調査に回答が殺到

マレーシアの女性・家族・社会開発省は、セクハラに関するオンライン調査を開始したところ、1週間で2万6,000人以上から回答があったことを明らかにした。ハンナ・ヨー副大臣は「国内でセクハラが喫緊の課題であることの証だ」と強調した。15日付スターが伝えた。 同副大臣は「調…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

スランゴール州、航空産業の誘致強化へ(13:34)

住宅ローンの新スキーム6種、10月に導入へ(13:02)

テイクオフ:ザキル・ナイク氏に対す…(08/26)

CEO景況感、3Qも低水準 4四半期連続で100割り込む(08/26)

首都移転の決定に賛否両論 地方は恩恵期待、疑問視の意見も(08/26)

川崎重工がバイクの販社設立(08/26)

景気先行指数、6月は2カ月連続マイナス(08/26)

スバル、新型「フォレスター」発売(08/26)

RM1=25.4円、$1=4.19RM(23日)(08/26)

ECショッピー、2四半期連続で東南ア首位(08/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン