台風9号、浙江企業の操業に影響

今月10日未明に浙江省に上陸した台風9号の被害を受け、省内の企業活動に影響が出ている。流体制御機器メーカーの永和流体智控(浙江省玉環市、永和智控)は、被害を受けた一部生産拠点の操業を停止。停電が起きているほか、雨漏りで包装材や在庫の完成品が破損した。 永和智控は現…

関連国・地域: 中国-浙江
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

国有企業の利益、1~5月は2.7倍に(14:59)

JHM、プロトン向け照明で中国企業と提携(15:43)

不動産キャピタランド、中国でPEファンド(15:41)

テイクオフ:都市部の不動産価格が高…(06/24)

中老鉄路、8月に試験運行開始へ(06/24)

全国排出権取引市場が始動へ 細則発表、上海で25日開始か(06/24)

コロナ新薬、昨年に59種類の審査終了(06/24)

健康コードにワクチン情報、近く正式導入(06/24)

MG、7月末に小型車の新モデル発売へ(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン