「日本製不売」店に垂れ幕、冷静な声も

【ソウル共同】「反省していない」「いじめだ」。元徴用工問題や日本政府による半導体材料の輸出規制強化で対立が深まり、韓国で日本に対する世論が過熱している。不買運動の動きが拡大し、ソウルの日本大使館前では連日のように市民団体の抗議集会が続く。一般市民の間には冷静な…

関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

製薬カルベ、6月にコロナワクチン臨床試験(05/29)

新型コロナ感染者、58人増の1万1402人(05/29)

日産が年内で韓国事業撤退、販売低迷受け(05/29)

コロナ対応で利下げ、過去最低の0.5%に(05/29)

【新型コロナアンケート】コロナで「上期は減収」8割 アジア日系企業、インドは97%に(05/29)

ECクーパンで集団感染、物流センター閉鎖(05/29)

新型コロナ感染者、79人増の1万1344人(05/29)

首都圏で感染拡大、6月まで防疫を再強化(05/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン