• 印刷する

KTB証券タイ、海通国際証券と提携

業務提携を発表したKTB証券(タイランド)のウィン会長(右)と海通国際証券グループ(シンガポール)のチェン・スアン最高経営責任者(CEO、中)ら=11日、バンコク(NNA撮影)

業務提携を発表したKTB証券(タイランド)のウィン会長(右)と海通国際証券グループ(シンガポール)のチェン・スアン最高経営責任者(CEO、中)ら=11日、バンコク(NNA撮影)

韓国の金融サービス会社KTBグループ傘下のKTB証券(タイランド)は11日、中国の海通証券の子会社で香港上場の海通国際証券集団のシンガポール子会社と業務提携契約を交わしたと発表した。資産管理や株式調査などで協業する。

KTB証券(タイランド)の発表によると、海通国際証券グループ(シンガポール)との契約は今年初旬に行われた。資産管理や株式調査、証券業務、理財商品の4分野で提携する。今回の業務提携は、同社の海外事業の拡大や顧客に外国市場の投資サービスを提供するための重要なステップだとしている。提携の第1弾として、年内にも中国の米ドル建て債券の取り扱いを始める予定だという。

KTB証券(タイランド)のウィン会長は、「両社ともに銀行の子会社ではない独立した証券会社であり、経営構造や従業員の性質が似ていることから協業することを決めた」とコメントしている。


関連国・地域: 香港タイシンガポール
関連業種: 金融

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイの消費者ローンの不…(07/23)

【日本の税務】現地スタッフ人事評価ポイント(07/23)

19年上半期の輸出2.9%減 6期ぶりマイナス、対中輸出低迷(07/23)

APホンダ、LINEとコラボの二輪発売(07/23)

アウディ、スポーツクーペの新型車発売(07/23)

物流IWDインフォ、倉庫投資で合弁事業(07/23)

不動産ラリンの予約販売好調、低層重視奏功(07/23)

PTT、RATCHの発電所に天然ガス供給(07/23)

中部ロッブリのダム、貯水量が5%に低下(07/23)

ガルフ、ベトナム風力事業で売電契約を締結(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン