健康器具の喬山、海外2カ国に販売子会社

フィットネス機器大手、喬山健康科技(ジョンソン・フィットネス&ウェルネス)の羅崑泉董事長はこのほど、年内にインドネシアとロシアに販売子会社を設ける計画を明らかにした。世界的な販路の拡大に向けた動きの一環。4日付工商時報などが伝えた。 喬山は2018年、インドネシア…

関連国・地域: 台湾インドネシア欧州
関連業種: その他製造小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

英業達の20年売上高、1割超える伸び幅へ(16:01)

共同声明「一つの中国」支持に台湾反発(17:35)

テイクオフ:「今日香港、明日台湾」…(01/21)

19年の輸出受注、5.3%減に 全製品・市場が落ち込み(01/21)

PCB3社が資本的支出拡大、南電は2倍に(01/21)

群聯電子、苗栗にR&D用途の新拠点建設(01/21)

イオンモーター、今年の販売台数2倍へ(01/21)

石化産業の新南向展開を、政府が推進(01/21)

新光合成繊維、中国江蘇省に新工場建設へ(01/21)

声宝と瑞智、今年の業績は「2桁成長」(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン