• 印刷する

カナダの食肉を全面禁輸、25日から

在カナダ中国大使館は26日、カナダから中国への食肉輸入を全面的に禁止したと明らかにした。カナダに対し25日から、中国へ輸出する肉類への輸出証明の発行を自主的に停止するよう要求した。

カナダ産の食肉を巡っては、中国に輸入された豚肉から中国での使用が禁止されている成長促進剤ラクトパミンが検出され、税関総署が今月14日付で税関検査を強化すると通達していた。大使館によると、その後の調査でカナダ側の検査担当官だった獣医師による衛生証明書が偽造だったことが発覚。中国側はカナダの肉類輸出管理に問題があると判断し、今回の禁輸措置に至った。偽造書類は188通が確認され、カナダ側はこの問題を刑事事件として扱っているという。

税関総署は3月にも、検疫で有害生物を検出したとして同国の穀物流通大手バイテラからのキャノーラ(菜種)輸入を停止すると発表。当時は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の副会長兼最高財務責任者(CFO)を務める孟晩舟被告をカナダが拘束した問題を巡り、両国関係が悪化したことが背景にあるとの見方も出ていた。


関連国・地域: 中国-全国カナダ
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:コンサル業を営む友人と…(07/18)

19年のGDP成長率2%に 中経院、予測値を下方修正(07/18)

高速道路建設、米企業が財務アドバイザーに(07/18)

越からのTV輸入37倍に激増 韓大手が輸入シフト、業界が危惧(07/18)

「米の対中相殺関税は不当」 WTOが判断、中国商務省は歓迎(07/18)

ラーガン、車載用レンズ市場から撤退か(07/18)

タイCPの養鶏など投資12件・恩典9件を認可(07/18)

アクレダ銀、銀聯国際と非接触型デビカ発行(07/18)

本土客伸び率予測を下方修正、HSBC(07/18)

豚肉の高騰続く、6月は3割上昇(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン