• 印刷する

テイクオフ:夫の親族が他界し、結婚…

夫の親族が他界し、結婚後初めて現地の葬儀に接した。故人はクリスチャンだったが、葬儀はなぜか仏教式。夫いわく「よくあるパターン」。……故人は何式で送られているのかわからないから、周りの都合が優先ということだろうか。

夫に何を着ていくのか尋ねると、案の定「白いポロシャツとジーンズ」。ポロシャツとジーンズは、冠婚葬祭あらゆるオケージョンで当地の華人の「正装」といえる。

葬儀は3日間。昨今は住宅事情から、自宅ではなくセレモニーホールでの葬儀が増えているという。3日目、夫が真っ赤なTシャツを手にしていたので「それを着ていくの?」と聞くと「火葬が終わったらカラフルな服に着替えて、故人が新しい世界に旅立った祝宴をするから」とのこと。四十九日にわたって虚空をさまよっている日本人に比べて、華人はずいぶんあっさり旅立つようだ。(旗)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

マツダ、第7世代の「マツダ3」を投入(20:30)

巡礼基金とサウジ政府、巡礼者に医療提供(19:33)

テイクオフ:バーコードは左から最初…(07/18)

プロドゥア、今年目標引き上げ 上半期好調で23.5万台販売へ(07/18)

東南アの訪日者、6月は横ばいの27万人(07/18)

ソニー、大型テレビ市場で国内首位目指す(07/18)

GSIクレオス、プラ再生事業に参入(07/18)

日本ビジネス能力試験、個人講座も開講へ(07/18)

RM=26.3円、$=4.11RM(17日)(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン