• 印刷する

ハイネケン、ノンアル飲料「0.0」来月発売

ビール大手のハイネケン・マレーシアは20日、ノンアルコール麦芽飲料「ハイネケン0.0」を発表した。来月からマレーシア国内の小売店やバー、レストランで販売する。21日付スターが伝えた。

ハイネケン・マレーシアのローランド・バラ社長は、ハイネケン0.0が「消費者にとって新たな選択肢になる」と述べた。国内で増加している健康志向の高い顧客層の取り込みを目指していく方針だという。

マレーシアで販売される商品は、オランダから輸入される250ミリリットル入りのボトルで、希望小売価格は8.40リンギ(約217円)、バーでの希望販売価格は14リンギとなっている。

ハイネケン0.0は既に世界39の市場で発売されており、昨年は累計で8,000万リットルを売り上げた。アジアでは昨年シンガポールで、今年初めにタイで発売した。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 食品・飲料

その他記事

すべての文頭を開く

外国人労働者向けウオークイン接種が再開(09/24)

国内観光、来月にも本格再開か 州をまたぐ移動の解禁に期待(09/24)

新規感染1.38万人、累計215.7万人(09/24)

20年の外国人旅行者数、83.5%減の430万人(09/24)

RM1=26.3円、$1=RM4.18(23日)(09/24)

スコミ、オデシと都市型太陽光発電で提携(09/24)

台湾がTPP加入申請、日本産食品禁輸解除も(09/24)

IHH、医療のデジタル化に1億ドル投資(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン