• 印刷する

テイクオフ:大型家具店で買い物をし…

大型家具店で買い物をした後、併設されたレストランで夕食を選んでいたら、英語で注文するアジア人男性の姿が目に入った。50代くらいだろうか、整った髪型に清潔感のあるスーツ姿。私の日本人センサーが働いた。男性は、英語に不慣れな店員との間で何度かやり取りを繰り返しながら注文を終えると、たまたま空いていた私の前に座った。

小さな声で「いただきます」と手を合わせ、文庫本を片手に食事をとっている。丁寧な仕草に、人柄が見えた。とはいえ、話しかける勇気はなく、「単身赴任だろうか」「奥さんのごはんは恋しくないだろうか」などと邪推するのみ。

台湾には現在、約1万9,000人の日本人が住んでいるという。仕事をしていると知り合う機会は多いが、ふとした瞬間に当地で奮闘する日本人を見かけると嬉しくなる。お互い頑張りましょうね、と心の中で伝えて、席を立った。(妹)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【ASEAN戦略】2カ国軸に域内で出店加速 モスフード、生産拠点も視野(14:07)

20年度公共事業予算、直近9年で最高(12:56)

TSMC、5G需要に期待感 業績に自信、3Qは2割増収へ(07/19)

華為などの通信製品、公的機関の購買禁止へ(07/19)

AI活用のバーチャル試着、元智大が開発(07/19)

システナ、奇邑と物流管理ソリューション(07/19)

広達、米MITとスマートヘルスケアで提携(07/19)

DRAM価格が急上昇、日韓貿易摩擦で(07/19)

成田がウナギ輸入佳境に、「土用の丑」控え(07/19)

光るタピオカ、台湾発ドリンクが日本上陸(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン