• 印刷する

ベカメックス東急「ザ・ビュー」の上棟式

ベカメックス東急がビンズオン省で開発中の大型マンション「ミドリパーク・ザ・ビュー」(同社提供)

ベカメックス東急がビンズオン省で開発中の大型マンション「ミドリパーク・ザ・ビュー」(同社提供)

東京急行電鉄のベトナム合弁会社ベカメックス東急は10日、同社がベトナム南部ビンズオン省で開発を進める大型マンション「ミドリパーク The VIEW(ザ・ビュー)」の上棟式を開催した。無事故・無災害で工事は進んでいる。

ザ・ビューは、同社の第1弾の「ソラ・ガーデンズ」に次ぐ、第2プロジェクト。2018年3月に着工し、同年9月に本体工事を開始した。施工は地場大手のホアビン建設グループが手掛けている。

同社によれば、昨年9月の一般販売開始から全604戸のうち、約7割が成約済み。価格は9億ドン(3万8,400米ドル、約420万円)~32億ドン。今後に内装や設備等の工事を経て、2019年末に竣工(しゅんこう)予定。その後に、引き渡しを開始する。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 建設・不動産

その他記事

すべての文頭を開く

イオン、越の調達4倍を視野 25年に10億ドル「可能」=執行役(06/14)

米コーラー、HCM市3区にショールーム(06/14)

西鉄、アマタ工業団地内に営業事務所(06/14)

ジョリビー、米越など海外で出店攻勢(06/14)

ビナキャピタル、不動産テック企業に出資(06/14)

韓国雑貨店「JAJU」、HCM市に初出店(06/14)

情報通信省、環境都市開発のガイドライン(06/14)

キドフーズ、業績好調なら来年HOSE上場(06/14)

1~4月、豪州から乳製品の輸入急増(06/14)

クアンガイ省、ハイテク農業計画を承認(06/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン