• 印刷する

テイクオフ:「台湾一の美女が日本人…

「台湾一の美女が日本人に奪われた」――。台湾の人気女優、林志玲(リン・チーリン)さんとEXILEのメンバー、AKIRAさんの結婚のニュースに台湾人の友人もショックを受けていた。

林さんと言えば、独身を貫く最後の大物として注目を集めていた女性。一体AKIRAさんはどのようにして「台湾一の美女」のハートを射止めたのか。報道によると2011年、舞台での共演をきっかけに知り合い、親交を深めたのだという。

実は17年に、AKIRAさんにインタビューする機会があった。主に聞いたのは仕事についてだったが、その時、10年に公開された香港・中国合作映画への出演を機に「中華圏でもっと仕事がしたい」と考え、以来中国語の学習に力を入れプライベートを使って現地に通うことも多いと話していた。もしかしたら林さんも動機の一つだったのかもしれない。(屋)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

蔡総統、再任へ第一関門突破 民進党予備選、頼氏の夢敗れる(06/14)

個人ノートPCシェア2割へ 台湾ASUS、細分化で市場掴む(06/14)

中台連合傘下へ追加策、再建は正念場(06/14)

台湾二輪キムコが工場、ビワディで年20万台(06/14)

グーグルが「中国離れ」、台湾などに生産移設か(06/14)

可成、台湾と東南アジアで拠点拡大へ(06/14)

正ワイ、インド・ミャンマーに生産拠点分散(06/14)

ラーガン、スマホ新機種増で生産ライン満載(06/14)

和大董事長、19年売上高は「8~10%減少」(06/14)

南亜、米中対立で5G向けPCBなど需要拡大(06/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン