消費者の不良債権悪化に警戒 1Q9%増、車融資の引き締めも

タイの2019年第1四半期(1~3月)における消費者ローンの不良債権が、前年同期比9%上昇し、16年第1四半期以来の高水準に達している。政策提言機関である国家経済社会開発委員会(NESDC)は「注意深く監視する必要がある」とし、自動車ローンの引き締めを含めた対応を促…

関連国・地域: タイ
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

感染98人、「治療費無料」で入国も(03/27)

109人感染・1人死亡、計1245人に(28日)(03/28)

日本、東南ア7カ国からの入国制限を強化(03/27)

新たに91人が感染、計1136人に(27日)(03/28)

外国人の入国禁止措置を発動 非常事態宣言、全国に検問所設置(03/27)

新たに111人が感染、計1045人に(26日)(03/27)

2月の新車販売17%減、2カ月ぶり2桁減(03/27)

2020年2月のタイの新車販売台数(表)(03/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン