• 印刷する

トランスコスモス、HCM市に第3センター

コールセンターやデジタルマーケティング、電子商取引(EC)サービスなどを展開するトランスコスモス(東京都渋谷区)が、ベトナムのホーチミン市でオペレーション拠点を新設した。ホーチミン市の「第3センター」となり、既存のハノイ拠点も拡張した。

ホーチミン市の新拠点は、タンビン区の「ピコ(Pico)・プラザ」内に設立された。敷地面積は800平方メートルで、320席となる。業務中に子どもが遊ぶことができるキッズスペースも併設された。6月からは消費財や家電業界向けのコンタクトサービスや、会員制交流サイト(SNS)を使ったカスタマーサポートサービスの提供を開始する。

ハノイのオペレーションセンターでは、業務拡大に向けて100席の拡張を実施。日本向けの機械系設計支援や組み込み系のシステム開発などを提供していく。ベトナムでは、ホーチミン市の3拠点とハノイ1拠点、ラボサービスなどを手掛ける「トランスコスモス・テクノロジック・アーツ」の計5拠点で1,750席の体制となった。

同社はトランスコスモスベトナムを2014年3月に設立。今回の拡張に伴い、従業員を現在の1,200人から20年までに2,300人に拡大する計画という。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

知的財産権法、改正案が公開 CPTPPとの整合性高める狙い(06/17)

ビンファスト、「ファディル」引き渡し開始(06/17)

フィリピン人の95%、日本就労に意欲(06/17)

トヨタ、5月の販売は33%増の6321台(06/17)

ベトナムの完成車輸入、1~5月は6.5万台(06/17)

石油価格安定基金、3月末に赤字転落(06/17)

建材価格の上昇が顕著、電気料金値上がりで(06/17)

米パシフィコ、ムイネーの太陽光発電所稼働(06/17)

ヒエップフオック火発、ガス燃料に改造中(06/17)

英風力大手、事業化に向けライセンス取得(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン