• 印刷する

《日系進出》きらぼし銀、コンサル会社設立へ

東京きらぼしフィナンシャルグループ(東京都新宿区)は29日、きらぼし銀行がベトナムのホーチミン市にコンサルティング会社を設立すると発表した。10月にも開業予定で、資本金は25万米ドル(約2,735万円)。

社名は「キラボシ・ビジネス・コンサルティング・ベトナム」(仮)で、認可を申請済み。1区レロイ通りのオフィスビル、サイゴン・センターに入居する予定という。

同行は中国の上海にもコンサルティング会社を立ち上げており、中国からの生産移管「チャイナプラスワン」のトレンドの中で顧客企業を支援することを重点に置き、ホーチミン市での現地法人設立に踏み切った。ベトナムでは法人の設立や会社運営、投資に関するコンサルティングや、情報提供などを手掛ける。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 金融

その他記事

すべての文頭を開く

韓国南鮮アルミ、ビンファストに部品供給(06/20)

BOT道路、月内ETC契約が必須=運輸省(06/20)

東南アの訪日者、5月は7%増の32万人(06/20)

レタントンに新オフィスビル、8月引き渡し(06/20)

太陽光発電の新FIT、2地域別の価格案も(06/20)

PVパワー、LNG発電2カ所の具体化急ぐ(06/20)

露ガスプロム、クアンチ省でガス火発建設へ(06/20)

スイスの香料ジボダン、ベトナム同業を買収(06/20)

丸紅、越でインスタントコーヒー製造販売(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン