コーロン医薬品の許可取消し 事実隠ぺい、業界の信用揺るがす

韓国食品医薬品安全処は28日、バイオ事業を手掛けるコーロン生命科学の細胞医薬品「インボッサ」の販売許可を同日付けで取り消した発表した。許可当時とは異なる成分が確認され、虚偽報告に当たると判断した。投与された患者への副作用が懸念されるなど、韓国製薬業の信用を揺るが…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

レクサスが首位に、輸入車サービス評価(22:17)

興和、マレーシアで緑内障治療剤の承認取得(22:21)

LGがマスク開発、空気清浄やファン機能も(22:24)

テイクオフ:車線変更した救急車が、…(07/13)

日系農機、高性能需要に商機 政府の転作奨励や高齢化にも対応(07/13)

新型コロナ感染者、44人増の1万3417人(07/13)

韓国・カンボジア、FTA交渉開始(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン