コーロン医薬品の許可取消し 事実隠ぺい、業界の信用揺るがす

韓国食品医薬品安全処は28日、バイオ事業を手掛けるコーロン生命科学の細胞医薬品「インボッサ」の販売許可を同日付けで取り消した発表した。許可当時とは異なる成分が確認され、虚偽報告に当たると判断した。投与された患者への副作用が懸念されるなど、韓国製薬業の信用を揺るが…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

海外へのFDI、1Qは前年同期で45%増加(15:46)

アットシグナル、韓国同業とウェブ保安で提携(17:15)

韓国の5月原油輸入が11%減、イラン制裁で(17:15)

ハンファ傘下、ファーウェイ系部品調達縮小(17:33)

テイクオフ:あれはハルジオンだろう…(06/17)

首都の衛星都市開発進まず 韓国主導、資金難で業者逃亡(06/17)

徴用工裁判後に対日貿易1割減 民間研究所発表、交流維持が糸口(06/17)

iPhoneXS、マレーシアは11番目に安い国(06/17)

半年以上滞在の外国人、健康保険加入が義務(06/17)

情報共有中断も、米がファーウェイ使用なら(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン