首都空港の隣接開発用地、年内に入札実施へ

タイ空港公社(AOT)は、今年末までに、バンコク東郊のスワンナプーム国際空港に隣接する開発用地の事業者を募る入札を実施する方針だ。開発投資額は100億バーツ(約343億円)前後と見積もられている。24日付バンコクポストなどが伝えた。 対象の土地は、空港の周囲を走る環状…

関連国・地域: タイ
関連業種: 建設・不動産運輸


その他記事

すべての文頭を開く

【循環型経済】海洋プラごみ、回収船と連携 オランダに見るタイの活路(下)(02/28)

1月の新車販売、8.2%減の7.2万台(02/28)

2020年1月のタイの新車販売台数(表)(02/28)

東南アのバイク販売、5%増の1375万台(02/28)

アウディ、小型乗用車・SUVの販促強化(02/28)

BMW、セダンの新型3モデル発売(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

SCが新規開発13件、低層住宅にシフト(02/28)

ディンデン集合住宅再開発、2期目着工へ(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン